【作例公開】FUJIFILM X100Fはママにおすすめできるカメラ!

こんばんは。はる(@little_patch_)です。

先日5のつく日に購入したサブカメラ『X100F』ですが予想以上に良いカメラで買ってよかったと早くも実感しています♪

手にフィットしてくるボディ。可愛い見た目。綺麗なファインダーに撮って出しで満足させてくれる写真たち。

Olympus、Cannon、Nikon、SONYといろいろなカメラを使ってきましたが初めてのFUJIFILM。最高に私好みのカメラに出会えましたよ!!!

D750のサブ機について考える。

この記事でも紹介した通りサブ機に悩む日々を過ごしておりました、、。

最近は各社こぞってフルサイズミラーレスを発表してにぎわっていましたが私が欲しいのはAPS-Cのミラーレス。
なので一旦コンデジ枠の入れ替えをすることに。持ち運びに最適だったSONY rx100m3を売ってX100Fを購入することに決めました!

はる

売れてから買うはずが先に買ってしまった💦 だれかrx100m3いりませんか???

普通の顔のマスコットのパッチ君
パッチ君

買い物は計画的に…

『X100F』購入を決めた理由

  • 撮って出しの魅力にひかれた
  • 見た目が好み
  • 写真の色が好き(フィルムシミュレーション面白そう)
  • USB充電ができる
  • ファインダーがきれい
  • センサーサイズがAPS-c
  • 10センチまで寄れる
  • テレコンが使えるので画角が変えられる
  • 丁度いい大きさ
  • Wi-Fi内蔵で携帯にすぐ送れる
  • 5のつく日で2万ポイントつく。カメラが売れれば持ち出し5万で買える?!
  • フォロワーさんたちが素敵な写真沢山あげてるから

ざっとあげてもこんなにあるってどれだけ魅力が詰まっているカメラなのでしょうか、、、

作例を交えながら一つずつ魅力を語っていきます。これを読み終わるころにはX100Fを手に入れたくて仕方なくなっていること間違いなしです。

ママカメラを探しているママさんへ。あなたが探しているカメラはこれですよ!
携帯の写真では満足のいく可愛い子供の写真が残せない、、けど一眼レフは重たいし操作も難しそう、、なんて思ってる方は多いと思います。

そんな方にこそお勧めしたいのが高級コンデジ。難しいことに悩まずシャッターを押せば可愛い子供を残すことができますよ!

X100Fのスペック

センサーサイズ➡23.5mm×15.6mmAPS-C

画素数➡2430万画素(有効画素)

焦点距離➡23mm(35mm換算で35mm相当)

絞り➡F2~F16

最短撮影距離➡10㎝

ISO感度➡通常200~12800拡張100/25600/51200

シャッタースピード➡30秒~1/32000秒

連写➡8コマ/秒

テレコン➡ 35mm(通常)、50mm、70mm(35mm判換算)

フィルムシミュレーションモード➡15モード

液晶モニター➡3インチ 104万ドット

動画撮影サイズ➡1920×1080(フルHD)

本体サイズ➡126.5×74.8×52.4 mm

質量➡本体419g・総重量469g

こんなに小さい本体にこれでもか!と詰め込まれた最高なスペック。高級コンデジとはこのことか!と思わせてくれるような内容になっています。

購入の決め手を徹底解説!X100Fの魅力はこれだ!

冒頭にお話しした私が購入した決め手に沿って魅力を語っていきます。これを読めばいかに素晴らしいコンデジなのか伝わるはずです。

撮って出しがいい。フジフイルムの色

ぱっと出してパシャッと撮るだけでこんな写真が撮れるんです。凄くないですか?レタッチせずに済むなんてなんてブログ向きなんだろう、、。

職業柄レタッチは必須ですし、正直撮って出しはすっぴんを公開しているような気持ちになるのであまりあげることはないのですがフジフィルムはすっぴん美人

もちろんメインカメラD750も撮って出しできれいな写真を撮ることはできますがそれなりの設定が必要です。

このx100fは電源をいれてシャッターをきればもうきれいなんです、、、。これ以上ないサブカメラです!
メインでは設定に凝りつつレタッチを楽しみ、サブは気軽にパシャパシャ撮っていくスタイル。最高ですね。

室内のスタジオでもこれだけとれるので家の中で子供を撮りたいという方にもぴったり!

フォルムが最高に可愛い!

どこから撮っても絵になるフォルム。私はシルバーを購入しましたがブラックもかっこよくて迷いました。

でもレトロな雰囲気があるシルバーを購入してよかったなーと思います♪

可愛いだけではなくて右手だけで完結できるようなボタンの配置だったり使いやすさも兼ね備えています。

フィルムシミュレーションで色々な写真が撮れる

引用:フジフィルムX100F

フィルムシミュレーションという機能でこのようにいろんな色の写真を撮影することが可能です!

私はクラシッククロームにはまっているのでこの記事で紹介しているX100Fの写真はすべてクラシッククロームで撮影したものです♪

こういった機能があればわざわざレタッチせずに好きな色合いに近づけることができます。

USB充電ができる

これは持ち運ぶのに大きなメリット!バッテリーが切れた時交換バッテリーを忘れた!なんてことは多々あります。
そんな時携帯と同じようにモバイルバッテリーから充電することができるんです!

普段の充電もいちいちカメラからバッテリーを取り出す必要がないので楽ですしこれは便利ですね。

ファインダーがきれい

前に使っていたOlympusのミラーレスやSONYのコンデジにもファインダーがありましたがどうも自分好みの色ではなくて見えにくいなと感じあまり使っていませんでした、、。

X100Fは光学ファインダー(OVF)と電子ビューファインダー(EVF)を見ることができるので自分の好みで選ぶことができるのが個人的にすごくよかったです!

私は光学ファインダーを使って写真を撮っています♪

センサーサイズがAPS-C

コンデジだとセンサーサイズが小さいものが多いんですがX100FはAPS-Cのセンサーを搭載しています!

このコンパクトさで一眼レフのような写真を撮ることができるのです!

F2の開放で撮ればボケ感は一眼レフとの差がわからないぐらいの写真になります。

10センチまで寄れる

レストランでの撮影やポートレートはもちろん子連れの定番動物園や水族館でもよって撮りたいことが多々ありますが一眼だと離れて撮らないといけなかったり難しい場面もあるのが事実。

それをカバーしてくれるのがこのカメラ。

実際に水槽にギュッと寄った写真がこちら。

しっかりピントが合ってて良い感じです。結構暗い水槽でしたが動かない子だとシャッタースピード落とせるので撮りやすいですね♪

テレコンが使えるので画角が変えられる

このカメラは単焦点レンズ搭載のカメラなので35mmで固定されているのですがテレコンという機能を使えば疑似ズームのような形で写真を撮ることができます。

実際は写真を切り取っているような形になるので多少荒くなったりもするみたいですが携帯やブログで見る分には気にならないレベルな気がしています。

作例が部屋の中で申し訳ないのですが、、、💦


通常35mm(35mm換算)


50mm(35mm換算)


70mm(35mm換算)

同じ場所から撮影してもこれだけ変わるので後々切り取ることを考えたら先に画角を決めて撮影できるのはメリットな気がします!モードによっては使えないようなので注意。

もっといい作例を撮って差し替え予定です・・。

 

丁度いい大きさ

とにかく小さいものを!と思っている人には大きく感じるかもしれません。rx100mシリーズのほうが断然コンパクトです。

ですが、手になじみホールドしやすくかといって大きすぎないこの大きさはジャストサイズだと思います。

普段からD750に縦グリつけて振り回しているのでむしろ小さすぎて持ち歩いていることを忘れるレベルです笑

Wi-Fi内蔵ですぐにシェアできる

カメラにWi-Fi機能が搭載されているので携帯にアプリをダウンロードすることで携帯に簡単に保存することが可能になります。すぐ友達とシェアしたりSNSに挙げたりできるので便利な機能です。

今はカメラ本体にWi-Fi機能がなくてもSDカードについているものも売っているので不便はないですが本体についていた方が携帯でシャッターを切れたりと接続するメリットが出てくるのでいいですよ♪

FUJIFILM Camera Remote
FUJIFILM Camera Remote
開発元:FUJIFILM Corporation
無料
posted withアプリーチ

5のつく日で2万ポイントつく。カメラが売れれば持ち出し5万で買える?!

高級コンデジなので10万を超えてくるのが一番悩みポイント。ですがヤフーショッピングの5のつく日ではポイントがかなり付き2万円分になっていました!

『5のつく日』にヤフーショッピングでお得にカメラを購入した話

このポイントと持っているカメラを売ればもともとサブ機に使う予定だった予算内で収まりそう!ということでこうにゅ決定。

皆さんもぜひポイントのつく日に買うことをお勧めします!!

普通の顔のマスコットのパッチ君
パッチ君

一部期間限定ポイントだから注意してね!

フォロワーさんたちが素敵な写真沢山あげてるから

正直ブログ用のアカウントを始めるまでフジフィルムのカメラは私の中で選択肢に上がることがないカメラでした。

理由は簡単。周りに使っている人がいないから。
ブログを初めて色々な人をフォローしていくうちに気づけば周りは富士使いさんばかり。なぜ???

その方々があげる写真を見るたびにその魅力惹きつけられていき気づけば自分も富士ユーザーの仲間入り!!

D750を買う決め手の一つに好きなカメラマンさんが使っているからというのもあったので私は影響されやすいのかもしれません、、。

求めていたカメラはこれだった!

今回このカメラを購入して最高のサブ機を手に入れることができたと大満足しております。

始めは操作が全く分からずどうしようかと思いましたが少し触っていくうちに慣れてきたのでこれからもっと撮っていく予定です♪メインはNikonですがサブはフジの定位置になっていくれそうです♪

このカメラは初心者のママからカメラ好きまで幅広く楽しめるカメラだと思いますよ!

六本木のFUJIFILMのお店で当日一日レンタル無料で借りることもできるので一日試してみるという手もあります!

ぜひ機会があれば立ち寄ってみてください。

次回は開封レポと一緒に買ったアクセサリーについて更新予定です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください