子連れで鬼怒川温泉旅行!【東武ワールドスクエア】はフォトジェニックなスポット!

こんばんは。はる(@little_patch_)です。

鬼怒川旅行の続きです。

読んでいない方はぜひこちらからお読みください!
子連れで温泉旅行!鬼怒川温泉で楽しむ一泊二日【ホテルサンシャイン鬼怒川】
鬼怒川温泉-月明かり花回廊-に行ってきました♩2018年

初日に遊べなかった分2日目に沢山遊ぼうということで午前中は東武ワールドスクエアに行ってきました。

東武ワールドスクエアとは

東武ワールドスクエアは47の世界遺産を含む世界の有名建造物102点のミニチュアが展示されていて一日で世界一周の旅ができるスポットなんです!

世界の遺跡と建築文化を守ろうというテーマがありかなり精密に再現されているのが特徴です。

園内はバリアフリーになっているので車いすやベビーカーでも安全に回ることができます。

またベビーカーや車いすは無料で貸し出しがあります。

荷物はお金がかかりますがコインロッカーもあるので身軽にした方が楽しめますよ!

またペットの入園も可能でケージやバギーに入れていれば一緒に回ることができます。
ペットバギーの貸し出しも有料ですが行っていました。

後新しく出来たSL広場にはムスリム旅行者の方が快適に旅行を楽しめるようにと礼拝室・洗浄スペースも用意されていて驚き。
始めてみましたが世界中の人に来て楽しんでほしいという思いが伝わってくるようでした。

子供が遊べるキッズスペースや授乳室、ミルクが作れるところやレンジもおいてあるので小さな赤ちゃんがいても安心です。

営業時間・料金

営業時間

夏季(3/20~11/30)AM9:00~PM5:00
冬季(12/1~3/19)AM9:30~PM4:00

定休日はなく年中無休で営業しています。

料金

当日券 大人/2,800円 子供/1,400円
前売り券 大人/2,500円 子供/1,200円

断然前売りがお得です。前売り券は鬼怒川の主なホテルや鬼怒川温泉駅構内。日光駅構内また各種コンビニでもお取り扱いがあるようなので行こうと思っている方はぜひ前売り券を購入してみてください。

交通・アクセス

実は2017年7月22日に新しく最寄駅が誕生しメインゲートから約一分の場所に電車が止まるようになりました!

前まではバスもしくはアクセスの悪い最寄り駅からの徒歩しか行くことができなかったのでだいぶ行きやすくなったように感じます。
また駅ができたことで入り口等も綺麗になっていました。

アクセスが良くなったので子連れでも安心して遊びに行くことができます。

また主要ホテルからはバスも出ていたりチケット付きの宿泊プランがあったりするので確認してみてくださいね♪

駐車場も完備されているので車の方も安心です。

駐車料金

大型バス マイクロバス 普通車 二輪車
1,200円 700円 500円 200円

 

食事

私たちは次の目的地でご飯を食べたのでここでは食べていないのですが園内にはいろいろなレストランがありました。

日光湯葉処「平安」➡地元の湯葉料理

カフェテリアレストラン「ワールド」➡家族ずれにおすすめの広い客室のレストラン

ラーメンハウス「カーニバル」➡ラーメンと喫茶

すふぃんくす➡軽食や甘味デザート

団体食 コンベンションハウス➡団体向けで15名以上での予約のみ

洋食から湯葉、ラーメン、軽食と子供でも食べられそうなものが沢山あったのでご飯に困ることはなさそうでした。
館内には自動販売機も用意されています。

園内の様子

園内は6つのゾーンに分かれて展示してあります。

現代日本ゾーン・アメリカゾーン・エジプトゾーン・ヨーロッパゾーン・アジアゾーン・日本ゾーン

とどこを見ても細部までこだわったいろいろな展示を見ることができるんですよ♪

一日で世界中の建造物を見て写真を撮れる写真好きにはたまらないフォトジェニックなスポットなので園内の様子をご覧ください。

入り口にある地球儀は時間になると愉快な音楽も流れます。

最初のゾーンは現代の日本です。

東京駅やスカイツリー、東京タワーなどみんな知ってる建物が立ち並んでします。

私たちが乗ってきたスペーシアも発見。

実際に電車が入っていてアナウンスが入ったりと本物さながらの再現度。

ミニチュアであることを忘れてしまうような細かい作りで大人が夢中になります。

続いてはアメリカゾーン。

これは実際の自由の女神の足の大きさ!!

まるで自分が巨人になったかのような構図、、。

アメリカを抜けるとエジプトゾーン

人との対比でどれだけピラミッドが大きいのかよくわかります。本当は実際に見てみたい!!

そして続いてはヨーロッパゾーン

コロッセオをこんな風に見れるのはここだけですね♪

別角度から見るとエッフェル塔の背後にスカイツリーが見えてなんだか不思議な光景でした。

園内でもヨーロッパゾーンはかなり建物が充実いていて見ごたえがありました。

そして続いてがアジアゾーン。

ここで娘が走り出したのでゆっくり見れずに残念、、、

最後は日本ゾーン。

いま復旧中の熊本城ですが早くこのお城のようになってほしいです。

プレイカードというものも販売されていてお金を入れたカードを機械に通すと一部展示が動いたりもするのですがこれは盆踊りの踊りが見られるものでした!

日本ゾーンにはほかにも札幌の時計台から清水寺、岐阜の合掌造りなどいろいろな展示がありました♩

世界一周旅行に出かけよう!!

大体写真を撮りながらのんびり回って2時間かからないぐらいで回れてしまうので(食事は含まず)

気軽に立ち寄れるスポットになっています。

アクセスも良くなり子供にも優しい施設なのでぜひ立ち寄って世界旅行気分を味わってみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください