profile

はじめまして!

はる(@sasa_8x)です♪

カメラが趣味の一児の母!

素敵なままカメラマンになるために勉強中です。

もっと詳しく見る

子連れでデザインフェスタvol.47 に参戦レポート

デザインフェスタ

こんばんは!はる(@little_patch_)です!

次回のデザインフェスタは2018年11月10日、11日です!
内容は異なりますが基本的にレイアウトなどは大きく変わっていないはずなので参考になると思います♪

産後なかなか勇気がなく行けなかったデザインフェスタに行って参りました♪

見ているだけで楽しいデザフェス!
子連れでの参戦を悩んでるママさんたちのお役に立てれば、、ということでまとめてみます!

Nikon D600に50mmf1.8をつけて写真を撮ったのでわかりにくい画角のところもあるかもしれません。。

デザインフェスタとは?

デザインフェスタは東京ビックサイトで、春・夏・秋と年3回開催しているアートイベントです。
オリジナル作品を制作しているアーティストならだれでも参加できる開かれたアートイベントで世界各国からの出展があります。
1994年から続く歴史あるイベントで、日本のアートイベントの草分け的存在と言われています。

引用: DESIGNFESTA

手作りのグッズ販売、ダンス、ライブペイントなどなど幅広いアートが集まる素晴らしいイベントです!!
なんと出展作家さんは約15000人。来園者数は5万人を超えるそうです。すごい!!

今回レポートするのは2018年5月12日(土)、13日(日)に開催されたVol.47です♪

デザインフェスタへいざ出陣!

当日はお友達の車に乗せていって頂きました♪
会場の駐車場はすぐ埋まってしまいますが必ず別の駐車場を案内してくれるので多少はなれても止めることができます。

ここで子連れの方ポイントその①
「ベビーカーはおすすめしません!抱っこひも推奨!」

車で行くのでベビーカーも持っていくことはできましたが今回は抱っこひもで参戦。

正解でした、、!会場は広いですがブースの間の通路は人がすれ違うのがやっと、、
エレベーターはあるので行けなくはないですが
ベビーカーを持っていく場合は広い場所で待機する人とお買い物する人で分かれないと無理そうです。

続けてポイントその②
「チケットはコンビニで前売り券をゲットしておくべし!」

デザフェスには入場券が必要です。

一日券の場合は前売り⇒800円/当日券⇒1000円
両日県の場合は前売り⇒1500円/当日券⇒1800円

前売りのほうがお得なのと当日チケットを買うのに並ぶ手間を考えて前売りをおすすめします。
今回も前売り券を買っていたのでチケットの列をスルーして入場列へGo!

イベントは11時から19時まで開催されていますが
今回は11時につくように行ってきました。すでに1階に入る列は締め切られていて4階から入場でした。

5分ぐらい並びましたがスムーズに入場できました!

まだ入場したばかりのころはメインステージの観客もまばらでしたが
すぐに席が埋まっていました!

ちびはるもたくさんの人に興味津々!

 

デザフェスの様子

人がすごい!!アートがあふれてる素敵な空間♪

ブースはこんな感じにわかれています。

一階と四階がありエスカレーター、エレベーターで移動可能です。

ここで子連れの方ポイントその③
「ご飯を食べる場所はたくさんある!少し早めの行動を!」

子供がいると食事のことが気になりますがそこは流石のビックサイト。

フードコートやベンチ、テーブル等々たくさんありますのでご飯は食べられると思います!
ちびはるは持ち込んだパンを食べました。

ちなみにデザフェス会場内が満杯の場合でも再入場スタンプを押してもらって外に出ればレストラン街もあります!
ただ少し距離がある場合もあるのでおなかがすいている子供を連れて歩くのは大変。。
少し早めにレストランの席を確保しておくのが安心です。

ブースが所狭しと並んでいるので子供は抱っこのほうが安心です。
大人同士がはぐれてもなかなか会えないぐらいの混雑でした・・・。

デザフェス作品紹介!

歩きながら素敵だなぁと思った絵を写真に撮らせていただきました!

ほとんどの作品が写真OK、SNS配信OKの看板がありました♪

今回はなかなか余裕がなくて作家さん情報まで残せておけなかったのが反省、、、
次回行けたら作家さんも紹介できるようにします、、、

一階ロビーで目を引いたのがこの天狗さん!
大きな番傘がすごくかっこよかったです。こういった自分自身がアートっていうのも素敵ですよね。

こちらも作家さんが作品の一部になっていて面白い♪

その場手書いていくライブペイントを見ていると時間があっという間に過ぎるんですが
子連れだとその場に長いできないのが残念です、、
ぐずって気を散らせては申し訳ないのでささっと退散。

↑の作家さんと少しお話をしたのですが
頭にあるものを書いているんではなく手が勝手に書いていくとおっしゃっていました、、

絵心のない私には分からない次元。。。すごいなぁ!!

大きな紙に切り絵で文字を書いていました。素晴らしい才能…

絵以外にも風船やパーフォーマンスなど見応え抜群です。

今回は買い物は最小限にして作品を楽しみました♪
3時間程度の滞在でしたが大満足でした!

子連れデザインフェスタのまとめ

ポイントその①
「ベビーカーはおすすめしません!抱っこひも推奨!」

ポイントその②
「チケットはコンビニで前売り券をゲットしておくべし!」

ポケットその③
「ご飯を食べる場所はたくさんある!少し早めの行動を!」

”あわせて読みたい”
子連れでお出かけにお勧めスポット

1歳3ヶ月の娘と一緒にスタジオノハナに行ってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください