【実践】割れてレンズフィルターが外れない?!そんな時の対処法

こんばんは。はる(@little_patch_)です。

先日遊びに行った【おかあさんといっしょ 夏のスペシャルステージ】でケースに入れたカメラを落としフィルターが粉々になるという事件を起こしました。

はる

フィルターでよかったー!!シャッター切れるし問題なし!!!

とそのときは簡単に考えていたんですが更なる悲劇は帰宅後に起きるのでした、、。

レンズフィルターの枠が外れない?!歪む枠に大苦戦。

割れたガラスをすべて撤去して枠を外そうとするとうんともすんとも動かない。以前もフィルターを変えようとして同じことになったのであまり焦らず上から圧をかけつつ回す方法を実践。それでもびくともしないレンズフィルター。

よくよく見ると枠が歪んでいるではありませんか、、、

ここで事の重大さに気づく。

悲しい顔のマスコットのパッチ君
パッチ君

これは修理行きかな。。?!

落としたのは一番使っている大三元の24-70。修理で何週間も使えないというのは避けたいところ。かといってこのまま使いレンズが割れてしまってはそれこそ一大事。

なんてったってこの価格。修理代もとんでもないに違いない。

何とかして外さなくては。とおもいTwitterで呼びかけてみました。

優しいフォロワー様方、、情報をありがとう。

レベル①ゴム手袋で外す

まずはゴム手袋から試してみましょう。このときレンズはボディから外すのが鉄則。フィルター部分だけを持ち反時計回りに回す!

ただ固いだけなら結構ゴム手袋で外れることが多いみたいです。あと上から圧力をかけて押し込み気味に回すと回ったりします!

ただ今回の私の場合は全く効果なし。

レベル②レンズリムーバーを使う

初めて存在を知ったのですがフィルターを外す専用の器具があるではないですか!しかもレビューに同じような症状でも外れたという方を発見。

藁にも縋る思いでその日のうちに購入し翌日到着。安いものもありましたがゴム製のほうが良いらしいので少し高めのものを購入。

外す気満々で新しいレンズフィルターも合わせて購入しました。

この輪っかで抑えて回すというものなんですが何せ両手でやるので写真が取れず、、Amazonの商品ページで見ることができるので気になる方は見てみてください。

それでもまだまだびくとも言わず。主人にも試してもらいましたがうんともすんとも動きません。

レベル③カメラやさんへもっていく

あまり自分でやりすぎてレンズを壊しては意味がないのでおとなしくカメラのキタムラさんへ持っていくことにしました。

窓口にカメラを持って行ってみていただいたんですが「歪んでいるものはこの場で対応するのが難しい」といわれてしまい撃沈、、しかも修理費は15000円程度になるとのことでした。

もしかしたらNikonセンターに行けばその場でやってもらえるかもしれませんので問い合わせてみてくださいとアドバイスもいただけました。通常であればNikonにお願いするのが一番。ですが私は一番使うレンズだし熊本に行くときフィルターを付けた状態で行きたい。撮影予定もある。ということで強硬手段に出ることに、、、

⑤すべては自己責任。ニッパーを使う

同じような事例を検索しているとニッパーを使ったというものを発見。これで行けるかな、、と意を決して挑戦することにしました。ただこれは自己責任です!!これでレンズが傷ついたら、、私の大三元、、、と冷や汗をかきながら作業を開始しました。

20分ほど格闘の末、、、、

しゃきーーーーーーん!!!

切断して外すことに成功しました!!

カメラのキタムラさんではこれだけ歪んでいるとレンズ自体のネジ山も壊れてしまっていて新しいものをつけられないかもしれないといわれていましたが買ったフィルターを付けてみるときっちりハマってくれました。

フィルターのゴールドラインのほうが色が濃くてちょっと気になるけど、、

これでレンズは守られた!!!!代償に右手の中指の爪が折れ皮がむけるという怪我をしましたがレンズが無事なら無問題です。

カメラを大切に!

当たり前なんですが壊さないことが一番。気を付けて扱うにこしたことはありません。

簡易のケースでしたが守ってくれてくれて感謝。フィルターもバキバキになりながらレンズを守ってくれて感謝です。

貴方はこんな経験をしないようにお気を付けください!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください